NEWS & EVENTS

東京でもまだ珍しい!ジャイロトニックⓇのマシン到着

2018.03.06     お知らせ


ジャイロトニックの機械(マシン)ファンクフィジオ東京では、アメリカ、ヨーロッパで人気のニューヨーク(以下NY)生まれのエクササイズ、ジャイロトニックⓇのマシンを2017年12月より導入しました。

ジャイロトニックⓇは、セラピストである私がNYにいた際に体験し、夢中になったエクササイズです。

現在は海外の有名セレブ、マドンナやレディ・ガガ、日本では女優の中谷美紀さんや椎名桔平さんなど著名人がハマり、TBS番組 ぴったんこかんかんでも紹介もされていました。

セラピストの私がジャイロトニックⓇにハマった理由をお話したいと思います。

ジャイロトニックⓇは、木製の機械を使用したエクササイズで、重りによる負荷もかけられるような仕組みになっています。ジムにある最新鋭の電子的な機器とはまた違った、原始的かつ自然の良さを感じます。

また私がジャイロトニックⓇを良いと思う理由は、背骨本来の動きである3Dな動きを生み出すエクササイズだからです。これはどういうことかと言うと、背骨(頸椎・胸椎・腰椎)は身体の動きとともに、
・屈曲―伸展(前に曲がるー後ろに曲がる)、
・側屈(左右に曲がる)、
・回旋(捻じる)
という3つの方向に動いています。

ジャイロトニックⓇは3方向の動きを組み合わせて行える珍しいエクササイズなのです。

腹筋や背筋を鍛えるような前後の動きが多いエクササイズを取り入れている方は多いのではないでしょうか。しかしジムやエクササイズのクラスでも「回旋の動き」は取り入れている方が少ないように感じます。

ゴルフのスウィング、テニスのショットなどスポーツの動きには必ず回旋が入っており、背骨にとって必要な動きです。

木製のジャイロトニックⓇマシン

ファンクアプローチでも、背骨は3Dに動くようにアプローチをしていくのでその概念がよく似ていると感じています。

ジャイロトニックの機械を用いて、動きにくい背骨を動かすことで、運動しやすくなると感じていただけると思います。
ダンスをやっている私の場合は、踊る際に後ろに脚が上げやすくなり、普段の腰が詰まっている感じが減りました。

さらに、コアのトレーニング効果も大いにあります。背骨をしなやかに動かすことで、背骨の一つ一つに付着する多裂筋(コア)や腹横筋(コア)を鍛えて、普段良い姿勢を維持するのに必要な筋を目覚めさせてくれます。

ジムトレーニングほどきつくないのに、翌日には味わったことのない筋肉痛を感じます。

普段から肩凝りや腰痛、姿勢の悪さで悩まれている方に効果的なエクササイズであり、アスリートやダンサーなど日頃から身体のメンテナンスを必要とする方にとっても負荷量の調整も出来るため最適です。
一度見学や体験(60分6000円)に遊びにいらしてください。

 

Text by Rie Oshimoto

FuncPhysio 東京代表
理学療法士(埼玉医科大学)


 

RECENT POST
GWの営業について NEW!

平成も残すところ10日程となりました。 ゴールデンウイークは10連休と言われていますが、 皆様は...


2019.04.19
お知らせ

4月のジャイロトニックⓇのスケジュール 

東京の桜は、満開! ファンクフィジオ東京の近所にある飯倉公園の桜も今週末が見頃を迎えそうです。 ...


2019.03.28
ジャイロスケジュール

フィジオセラピーお休みのお知らせ 

暖かくなってきましたね。 桜の開花宣言がされ、週末はお花見を楽しむ予定の方も多いのではないでしょう...


2019.03.22
お知らせ