DIAGNOSES & TESTIMONIALS

10代から腰痛に悩まされていたバレエ教師

2019.02.16     骨盤の歪み背中・腰痛患者様の声パフォーマンス向上


名前:S様
職業:ダンサー・バレエ教師

来院のきっかけ :お世話になっているバレエ先生の紹介。

初めての来院時の症状 :股関節周りの可動域が悪いこと。小学6年の頃にジャンプの練習から背中を痛め腰痛をおこすようになり、最近は長時間のレッスン翌日には腰が伸びない事が多くなったこと。

治療を受けた感想 :
12歳頃から腰を痛め、それ以来長時間踊ったり、トレーニングをし過ぎてしまうと、朝立ち上がれないくらいの腰痛を繰り返し、多くの医療機関に通いましたが良くならず… 今回、押本先生に施術をしていただき直ぐに身体が軽くなった感覚があり、上下の身体が連動して動ける様になる感覚が戻り、改善点が明確になった事で安心とまた練習を頑張ろうと思えました。又、今後の指導者としても生徒たちへ見本となるナチュラルな動きを正確に教えていこうとも改めて”気づき”ができました。

是非、長年悩んでいた事が霧が晴れた様に消えていくと思うのでダンサー、指導者などの方々皆さんへお勧めしたいです!


担当理学療法士:押本より


|初診時の症状:立位アライメントの崩れ
 長年続けているバレエでの、ちょっとした身体の使い方の違いで背骨、特にお尻近くの仙骨の配列及び動きに制限がありました。

|コメント:
 初回仙骨周囲を治療すると、アライメントやお尻の形など目に見える変化をしました。同じ使い方に戻らないためにとても簡単なトレーニングなどを続けていただき、数日後の2回目の施術時もお尻の形に変化が見られました。真剣に取り組んでくださるからこそ、脳が学習してくださって大きな変化へと繋がっています。仙骨だけの問題ではなく、上半身の問題の方が大きいようなので、全身の調整をしています。地方から東京にお越しの際に来てくださり、嬉しい限りです。

RECENT POST
三角骨術後のバレエダンサー

RK様 高校生 将来ダンサー志望 来院のきっかけ:手術をした病院のリハビリしてくださった理...


2018.10.19
パフォーマンス向上  患者様の声  膝・足の痛み  

クラシックバレリーナの重症足捻挫から早期復帰へ

KH様 クラシックバレエダンサー 初めての来院時の症状・・・練習時に負った捻挫、左足第3.4.5...


2018.09.18
患者様の声  膝・足の痛み  

現役女子サッカー選手 尾骨の痛み改善でパフォーマンスアップ

NT様 会社員サッカー選手 来院のきっかけ・・・知人の紹介 初めての来院時の症状・・・ 尾て...


2018.09.10
患者様の声  背中・腰痛  骨盤の歪み  膝・足の痛み